Amazon Alexa Skills「仮想通貨レートチェック」を公開しました

2017年11月11日

株式会社トリトメは11/11、Amazonが開発したAIアシスタント「Amazon Alexa」(以下Alexa)を使用した英語版プログラム「仮想通貨レートチェック」を公開しました。

 

このプログラムはAlexa Skills(以下スキル)(※1)と呼ばれ、利用者がAIスピーカー(※2)等に対し、英語でビットコインを始めとする仮想通貨のレートについて質問すると、英語で回答を返す機能を持っています。
トリトメは公開されているSDK(※3)を使用してスキルのプログラム開発を行い、Amazonの審査を経てAlexa Skillsのストアに公開されました。

 

今後は、11/8に日本語版のスキル開発環境が提供されたことにより、同スキルの日本語版の公開を行っていきます。

 

 

当スキルについて
スキル名: Crypto Rate
Alexa Skills ストアページ: https://www.amazon.com/dp/B0776YCPTH
対応言語: 英語
機能: 仮想通貨の現在の通貨レートを、設定した法定通貨の値で返す。
対応する仮想通貨: 以下の合計8種類
 1. Bitcoin (BTC)
 2. Bitcoin Cash (BCH/BCC)
 3. Ethereum (ETH)
 4. Litecoin (LTC)
 5. Ripple (XRP)
 6. Monero (XMR)
 7. DASH (DASH)
 8. Monacoin (MONA)
対応する法定通貨: 以下の合計3種類
 1. US Dollers (default)
 2. Japanese Yen
 3. Euro

 

(※1)
Amazon Alexa対応デバイスから送られた情報を理解して、実行・処理するクラウド上のプログラム。

(※2)
Alexaに対応し、音声アシスタント機能を持つスピーカーで、音楽再生、天気・交通情報、商品注文などのことができる。
「Amazon Echo」「Echo Dot」等の名称を持つ。

(※3)
開発者向けの、Alexaのソフトウェア開発キット。
これを用いると、サードパーティーの開発会社がAlexaをデバイスに組み込んだり、Alexa向けの音声機能を使った自社独自サービスの開発ができる。

【関連するソリューション】

Amazon Alexa開発ソリューション 紹介ページ
http://www.tri-tome.co.jp/Alexa_Solution